トップ > 社員インタビュー > K.S INTERVEW インタビューINTERVEW インタビューINTERVEW インタビュー

interview04interview04

岡山営業部岡山営業所
K.S(2012年入社)

入社7年目。
岡山営業所で受注業務を担当する陶山さんは、
1歳になる子どもを育てながら働くワーキングマザー。
職場の温かさを感じながら仕事と子育てに忙しい日々を送る。

この会社のいいところは? question01

 一人ひとりの個性や思いを大切にしてくれているところでしょうか。何社か受け、一番に内定をいただいたことに加え、皆さんの人柄が良かったこと、「トヨタ」のブランドに惹かれ入社をきめたのですが、入社して、良い意味で堅苦しさがなくて、いつも自然体でいられるので、入って良かったと思っています。

今の仕事のやりがいは? question02

 日々新たな学びがあることですね。今は受注業務で、お客様からの部品の注文やお問い合わせなど多岐に渡っています。また、新型車、新商品もどんどん出てきますから、いくら勉強しても追いついていくのがたいへんですけれど。

仕事面でお子さんが誕生して変化したことは? question03

 保育所のお迎えの時間がありますから、就業時間内に確実にその日の業務を終了させる必要があります。ですから、常に時間を意識しながら効率良く仕事を進めようという意識が高まりました。

子育てをしながら仕事をするうえで、この会社で良かったと思うことは? question04

 妊娠・出産を経て一番感じるのが、やはり子どものこと。子どもは体調を崩しやすいので、急遽休みをいただいたり、帰ったりということが度々。それでも皆さん、「気にしなくていいよ」って嫌な顔せず親身に接して下さいます。
 子育てしながら仕事をしている人は、私を含め何人かいます。みなさん、旦那さんが転勤などない限り辞めることはなくて、出産されてもそのまま続けている方ばかりです。子どもを持つお母さんを受け入れてくれるような体制が全体的にきちんとできていると思います。
 例えば、今は時間短縮勤務が9時から16時までです。通常勤務より1時間半くらい短いのですが、それについても産休明けで復帰する時に「こういった制度がありますがどうですか?」と紹介してもらいました。子どもがいる身としては少しでも早く帰れた方が有り難いので助かっています。

学生へメッセージ学生へメッセージ

 仕事内容も大事だと思いますが、一日で一番長い時間を過ごすのが会社。一緒に過ごす人たちがどんな人か、雰囲気が一番大事だと思います。その点我が会社は安心して過ごせる環境だと思います。

他の社員インタビューを見る